2011.10.6 とびら

もしお店を作るなら、入り口のとびらは雰囲気あるものにしたい。
そう思っていました。

先日、イリアのお店で使うとびらが届きました。

こちらはフランスのアンティーク家具を取り扱っていらっしゃる
ボワズリーさんにお願いしました。

ボワズリーさんを初めて訪れたのは、
夏真っ盛りの8月でした。

外の喧騒を忘れさせるような、ひんやりとした静けさが漂う厳かな店内には
歴史を刻んだ古い家具がぽつんぽつんと並び
その様子はまるで時間が止まっているかのような。。。
別世界が広がっていました。

このガラスドアは入り口に取り付けます

私が訪れた8月は、ちょうどヨーロッパからのコンテナが届く直前だったそうで
たくさんの中からとても素敵なものを紹介していただくことができました。

このとびらが取り付けられるのが本当に楽しみなんです。

kajihara